スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少林サッカー

レンタルビデオまとめ借りの4本目。予告は面白そうだし、かなりヒットしてたから、荒唐無稽なだけじゃ受けないはず、何かあるはずとは思っていた。しかし、ここまでとは・・・。
昨日観た「リーグ・オブ・レジェンド」に欠けていたものがこの映画にはある。「チームならではの強さ・信頼関係・助け合い・団結力」だ。これに説得力を持たせるために、前半はチーム作りにかなり時間を割いている。ここで登場人物がしっかり描かれているからこそ、試合のシーンにのめりこめるのだ。しかもちゃんと、笑いとアクションをたっぷり盛り込んで。この映画の成功はここにある。

そうやって、しっかり組み上げた土台の上だからこそ、荒唐無稽なプレーもくさい展開も失笑を買うことなく、逆に笑いと感動を生んでいる。これが映画って言うんじゃないの?中途半端な脚本で大作を乱造するハリウッドや、パワー不足の邦画界は見習うべきだ。

初めはしょぼくて汚かった連中が、最後には光り輝いている。これは、初めからカッコいいキャラよりも、ずっとずっとカッコいい。そんな中、紅一点のヴィッキー・チャオは特にいいねー。「クローサー」も未見なんだけど、あの3人の中でも一番だよね(予告見た時そう思った)。厚化粧もマルコメ頭も、何をやってもOK!かわいいから!(笑)

最初っから最後まで、とにかく笑えるし、とにかく燃えるし、とにかく感動する。あっという間の2時間弱。もうお腹いっぱいです。期待を大きく上回る出来で、ここまでやってくれりゃ言うことなし!

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/97-0a81aa49

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。