乱暴と待機

この映画について何も情報はなかったが、ジャケットとキャストだけでDVD借りてきた。
これは観る人を選ぶ映画だね。大好きな人にはたまらない何かがある。オレはハマらなかったけど。

山田孝之と小池栄子がメインのお話だと思ったのよ。だって、美波なんて今まで観たことなかったし、浅野忠信のキャラ作りはいかにも脇役という感じなんだもの。しかし話が進んで、二人が二段ベッドの上下段で珍妙な会話を交わすにいたって、やっとこの二人のラブストーリーだということに気づいた。遅いわな。

浅野が演じる山根は面白かった。あのしゃべり方をずっと貫くのはすごい。確かに、天井裏から偉そうに言われてもねえ。「ゲーム人生」でお金を払わされるたびに「当然だ」って言うのもおかしい。今や渡辺謙に次ぐハリウッド俳優だが、彼の真価はこういう舞台でこそ発揮されると思う。

美波が演じた奈々瀬は、登場シーンからすっ飛ばしすぎ。番上が彼女に惹かれる理由がわからなかった。オレなら相手にしないで逃げるわ。だって気持ち悪いもの。メガネ外せばそれなりに美人だけれども、それ以上にリスクを感じる。あの女はやばい。

この二人の過去と、それぞれの想いが明らかになるクライマックス。少しは感動するかなあと思ったが、やっぱ奈々瀬は受け付けない。「面倒くさいけど大丈夫」なんて、口が裂けても言えませんな。

とにかく女クセの悪い山田孝之と、ドSなせりふ回しが似合う小池栄子は、どちらもハマリ役で観ていて安心できた。特に、破水しながら奈々瀬に包丁を突きつける小池には、完全に同調してました。よく刺さないで我慢できたね。あんな頭のイカれた女に人生かき回されたら、普通はサクっといくね。

あまりにのめりこめなかったので、そんなに感想はない。でもだからと言って駄作だとも思わない。好きな映画では決してないし、二度と観ようとは思わないけど、まあこういうのもアリなんでしょう。若い世代の方が受けるんじゃないかな。もう自分は若くないと言ってるようで哀しいけども。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/968-cbfaeaf8

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】