魔法使いの弟子

ディズニー映画だというのに、昨夏地元のシネコンではかからなかった。一年近く経ち、BD借りてきて鑑賞。
この映画、かの名作「ファンタジア」の中のさらに名作「魔法使いの弟子」をモチーフに、ストーリーを組み立てたらしい。なので、モップやバケツが大暴れして部屋を大洪水にしてしまうあの名場面も、最新のCGを駆使して実写化されている。こういう遊び心は大好きだ。あれだけでも、本作を観る価値はある。

あそこ以外はすべて創作。昔々の魔法使い同士の戦いから何百年の月日が過ぎ、なぜか現代のニューヨークに、大魔法使いマーリンの後継者が現れる。物理オタクの若者で、彼の使命感のあまりのなさに思わず笑ってしまう。そりゃ、誰だって目の前の美女を取るよ。しかもそれが、10年間思い続けた運命の人ならなおさらだ。

ちょっと弱々しい感じの主人公が、真剣な顔つきの魔法使いにほだされて、魔術を学ぶことを約束する。クライマックスは、魔法使いと弟子と弟子の彼女と魔法使いの彼女がみんな協力して、復活を果たそうとする最強の魔女に立ち向かう。手が飛び出るのは完全にカメハメ波だ。

ディズニーでブラッカイマーで、タートルターブでニコラス・ケイジとくれば、大体どんな感じになるかは予想がつく。悪いやつはとことん悪くて強力、でもさほど人は死なないで、最後の最後には倒すことが出来る。大都会を舞台に繰り広げられる壮大な魔法戦争。ドラゴンだの鏡の世界だの車の変身だの、VFXを駆使した迫力ある映像もてんこ盛りだ。師匠と弟子の絆に感動し、淡い恋のドキドキも味わえる。

当たり前なほめ言葉しか出てこないんだけど、観たいものを十分に見せてくれて、本当に満足。これ以上何かを望むのは、ないものねだりってヤツだ。子供から大人まで楽しめる、ちゃんとした作りの娯楽作品なんだから。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/922-7d0032d0

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】