スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻が結婚した

ソン・イェジン目当てでDVD借りてきた。
「重婚は犯罪」とか「あんな女許すな」とか「浮気相手の若いの訴えろ」とか、ついつい普通の感想言いたくなるけど、それやってもあんまり意味ないんだろうな。なので、それを封印してレビューすると…

確かにイェジン演じるイナは、非常識な関係を持ち出されても「それはならぬ」とは言えなくなるほど、小悪魔的な魅力にあふれてる。「ラブストーリー」や「永遠の片想い」、そして「私の頭の中の消しゴム」で見せた清純さに、明け透けなエロさがミックスされるともう最強。平凡な男は太刀打ちなんぞできん。この映画の説得力はすべてイナ役の女優にかかっていたはずだから、このキャスティングには脱帽だ。

彼女の恋愛感に賛同はできないけど、かといって彼女を捨てて忘れ去ることもできない。ホント、出会いを恨むしかないよね。ドックンの悶絶は想像を絶するわ。かわいそうに。

でもさすがに子供まで生まれたら、あの状態をキープするのは無理だと思う。あっちの家族で夫婦プログラマの記事が出たことがきっかけになって、ドックンは行動を起こしちゃうけど、よくそこまで我慢したと思うよ。当事者間だけなら本人たちが無理やり納得すればいいけど、子供が入ったらもう問題のレベルが違う。

それでも、普通の話じゃないこの映画、ラストもやっぱり常識的ではない。イナにとってはハッピーエンドなんだろうけど、やっぱり最後はあの女にギャフンと言わせたかったな。身を引きちぎられるような辛い別れの方が、せつないラストになったと思うし。ツートップのうちの一人のままで終わらないでほしかった。

ところで今はダンナ二人だが、あの女のことだから3人目だって現れそう。4人目だって5人目だって、出てきてもおかしくない。そうなっても、ドックン耐えられるのかな。やっぱ早めに別れた方がいいよね、ああいう女とは。これっぽっちもうらやましくないラブストーリーでした。面白かったけどね(笑)。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/896-b12e47fe

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。