スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽師Ⅱ

第1作は最近ビデオで観た。突っ込みどころは沢山あったけど、まぁ合格点あげてもよかろう、という出来だった。
2作目の評価は前作を超えられたかどうかで決まる。残念ながら、その期待に応えてはくれてはいない。いろいろ工夫している点はわかるが、インパクトが弱い。

その最たるものは敵役だ。真田広之が中井貴一になっても、バージョンアップした感じはしない。2にはT-1000ぐらいのサプライズを求めるのが今の観客。難しい注文だけど、クリアしてほしかった。対決シーンも荒々しさに欠け、物足りん。

野村萬斎の清明は相変わらず絶好調だけど、脇が甘い。特に深田恭子と市原隼人の大根ぶりはマズイ。熱演すればするほど、学生演劇の様相が増していく。恭子ちゃん、むちむちでかわいいから嫌いじゃないんだけどね。

彼女がついに脱いだかのような記事を週刊誌で読んだけど、思いっきりボディダブル。そりゃそうだわな。ちょっとでも期待してた自分がバカね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/86-c78900ff

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。