スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウエスト・サイド物語

むかしTV放映されたのを観た記憶がある。その時は大満足したはずなのだが、今回あらためてノーカット字幕で観たら、それほどでもなかった。なんでだろう。
古い映画なのだから仕方ないんだけど、やはり古めかしい。ジェット団やシャーク団っていう名前も、踊りも歌も。不良少年たちが突然足を高々と上げて踊ると、ダンスの優等生に見える。そのせいか深刻な悲劇もさほどショックが感じられない。

それでも「トゥナイト」は名曲だと思うし、ナタリー・ウッドやジョージ・チャキリスはいい味出してる。そこらの中途半端な作りの映画よりも、クラシックの方がずっと安心して観られるのは事実。

リアルタイムで観た人の衝撃や、子供心にわくわくしたあの気持ちと、今現在の受け止め方は違っちゃってるんだろうな。これって悲しいことです。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/78-2024fbdb

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。