スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュレック3

このメガヒットシリーズ第3弾には、大いに期待してしまう理由がある。
さかのぼること3年前に公開された前作。1作目は面白かったけど、2作目には期待できなかった。予告編がつまんなかったのよね。まったく惰性で作った、金儲け狙いの続編にしか思えなかった。

ところがどっこい、ふたを開けてみれば予想を完全に裏切る面白さ。1作目を上回るブラックなギャグと、バンデラスの新キャラ・長靴猫にすっかり魅了されてしまった。こんな傑作をあなどっていた自分を反省したっけ。

だからこの3作目は、何の根拠もないが面白いはず。期待しまくりで劇場の椅子に座った。

・・・眠かったー。眠くなるなんて、夢にも思わなかった。ある意味、今回も裏切られたわけだ。ただし悪い意味で。

前作の長靴をはいた猫に比べて、今回の新キャラは弱い。アーサー王伝説をパロって登場のアーティ、普通の若者じゃん。特に活躍する場面もなく、キャラとして立っていない。魔法使いのマーリンは面白かったけどね。彼をもっと前面に出してもよかった。

ドンキージュニアのチビドラゴンたちも、ホントに脇役という感じだし、シュレックジュニアにいたっては、シュレックの悪夢の中でしか暴れない。まあ、彼らは次回の主役なのかもしれんが。かわいいとはとても思えないので、これまた期待薄だ。

敵キャラもこれまた弱い。前作のゴッドマザーはなかなかの強敵だった。総力戦じゃないと勝てない相手だった。今回の敵はもっと強くなくちゃいかん。なのに、あれ?チャーミング王子なの? 全然新味がない上に、真剣に戦うべき相手とも思えない。こりゃつまらんわ。

クライマックスも、悪玉たちがみんなシュレック側に寝返っちゃって、ものすごく優等生な展開になっちゃった。あれ?いつから完全な子供向け路線に転換しちゃったんだ?

てなわけで、子供の教育にはいいかもしれないが、大人の鑑賞には耐えられない代物になってしまった。このシリーズのいいところが、すっかり薄められてしまった。これこそ、金儲けのための続編だ。

それでも、シュレックやドンキーや長靴猫が、本来の味を出してカバーしてればいい。でも、強い印象が残ってないところをみると、つまらん新キャラや弱い悪役に時間を取られて、出番が少なくなったんだろう。フィオナは走り回ってたけど、それでもなー。

本当に物足りない第3弾だった。これで4や5を作る気なの? また、全然期待しないで観ることになりそうだ。でも、その方がいいかな。期待すると、今日みたいな目に遭うから。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/707-97aa682f

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。