スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッキー・ザ・ファイナル

ロッキーシリーズは全作観ているが、映画館で観るのは実は初めて。
クライマックスはやはり興奮してしまい、ボクシング映画の頂点はやはり「ロッキー」なのかと思った。なのに・・・

えーっ、判定で終るの?それはないだろうよー。

あれでロッキーが勝ってしまったら、あまりのリアリティのなさ加減に批判が集中すると思ったんだろうか。でも、ロッキーがKOされちゃったら話にならない。だから判定負けにしたというところか。良く言えばうまい落としどころ、悪く言えば妥協の産物だ。結局、面白くはない。

今になって作られるこの映画は、どうしたってスタローンのスタームービーだ。だったら、最後勝たせちゃえば良かったのに。設定自体に無理があるんだから、ラストだけ気にしてもしょうがないよ。

60歳であの体はすごいと思うけど、チャンプ相手に闘うのに、恒例のモンタージュトレーニングだけってのはいただけない。ここにもっとドラマを仕込んでくれたら、還暦男の挑戦にもう少し納得できたかもしれない。

自分にとってのシリーズ最高傑作は、一番支持が少ないらしい「ロッキー4」だ。トレーニング中の"Training Montage"、試合を盛り上げる"War"、そしてエンドクレジットの"Hearts on Fire"と、気分を高揚させるサウンドトラックのオンパレード。そして、その音楽に見事にはまる華麗なモンタージュ。あれを超える興奮スポーツ映画はないと断言する。世界中でオレ一人だと思うけど(笑)。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/687-35762ec0

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。