スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花嫁はギャングスター

前から観ようと思っていた、韓国産アクション・コメディ。やっとDVD借りてきた。
初めのうちは、主役のウンジンが全然魅力的じゃなくて、大丈夫かなこの映画、と思ってた。だって、ずっとしかめっ面で、全然華がないんだもん。もちろんそれは役柄だって、わかってはいる。それでも、美人がスーツでビシっとキメれば、それなりに色気は出てくるもの。それさえ微塵もないほどクールだった。

そんなマイナスイメージから入った主役でも、その後の展開で段々変わってくる。姉思いの妹や、子分思いの組長の姿を見せられると、不思議なもんでいつのまにか感情移入してる。クライマックスの殴りこみなんか、本気で応援してました。結局返り討ちに遭い、お腹の子まで失うウンジンに、心痛めてました。

ウンジンを演じたシン・ウンギョン、ほとんどのアクションに、スタントなしで挑んでたのには驚いた。メイキング見たら、「え、あれも?!」と思うような激しいのも、自分でこなしてた。すごいわー。改めて見直したよ。

冷徹な女組長という設定を生かした笑いも多く、コメディとしても合格点。相手役のパク・サンミョンも、いい仕事してました。コメディアンかと思いきや、ちゃんとした俳優らしい。もちろんコメディが多いみたいだけど。

知らない俳優ばかりだったけど、終わってみれば収穫は多かった。どうやらパート2もあるみたいだから、近いうちに借りてこようっと。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/599-f0d05729

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。