スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆境ナイン

すごくバカっぽくて面白そうだったので、DVD借りてきた。堀北真希を観たかったのもある。
いやー、期待通り、いや、期待以上のバカっぷりだったねー。ここまでパワフルにバカやられると、逆にすがすがしくなってくるから不思議だ。

そう、この映画、バカすぎるほどにバカなんだけど、とてもすがすがしい。主役不屈闘志の度を越えたポジティブさに、爆笑すると同時に感動を覚えている自分がいた。やってることはバカでも、言ってることは格言に近いものがあったりしてね。

この不屈闘志、追い込まれれば追い込まれるほど、その試練をくれた神に感謝する。「逆境こそ人間を成長させるんだ」って、素晴らしいよね。仕事柄、こういうこと実際に言ったりしてるもん、オレも。

昨年同時期に公開されていた「魁!!クロマティ高校」も、本作に負けず劣らずのバカ映画だったけど、格はだんぜんこっちの方が上だ。こっちの方が、筋が一本通ってる。熱さが全然違うのだ。

パッと見はかなりなイケメンの玉山鉄二。イケメンはたいがい嫌いなんだけど、見直したよ。彼の火傷しそうな熱血ぶりにやられました。こんなバカ男に魂込められるのは、ヤツしか考えられない。「待て待て待てーい!」が、耳に残って離れません。

彼を導くクールなバカコーチ、榊原。ココリコ田中が、迫力あるバカ演技で本領発揮していた。「それはそれ、これはこれ」「恋に恋して恋気分」など、どうでもいい名言に心打たれたよ。

そして、目当ての堀北真希もかわいかった。あれだけかわいけりゃ、彼女については言うことなしだ。

9回裏、124対0。ナインは全員倒れた・・・まさか、透明ランナー制とは。そして徹夜の逆転劇。ラストは岡村孝子「夢をあきらめないで」・・・完璧に見事なバカ映画だった。これは最高の褒め言葉だ。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/598-2eb701e8

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。