かもめ食堂

地元じゃかからないから、DVDでいいかなと思ってた。でも3月の公開以来、もう5ヶ月もたつというのに、いまだ上映中。せっかくなので、札幌ついでに観てきた。初シアターキノだ。
なんでこの映画がロングランになっているか、観てみてわかった。

もしもフィンランドに行ったら、必ず行ってみたい店、かもめ食堂。いやいや、こんな食堂なら会社の近くにほしいぞ。コーヒーただ飲みの豚身昼斗念ほど毎日じゃなくても、週に2・3回は行って、ランチを食べたいもの。間違いなくリピーターになる。

そう、この映画はまさに、かもめ食堂だ。あのゆる~い雰囲気に浸りたくて、客は何度も劇場に足を運んでしまう。そして2時間弱、心のランチを楽しんで劇場を出るのだ。

だからこの映画は、常に街のどこかで上映されていて、心が空腹になったらいつでも観に行けるのが理想形だ。まあ、さすがに何度も観ると飽きるだろうから、ぜひパート2、パート3とメニューを増やしてほしい。難しい中身は求めないから。あの3人と街の人とが織りなす日常の風景を味わえれば十分だから。とりあえずパート7まで作れば、1週間日替わりメニューにできますな(笑)。

個性的な3人の日本人女性。みんないい人で好きになっちゃった。そんな中でもやっぱり一番は、小林聡美だ。食堂のオーナーでありながら、金儲けには興味はなく、いい感じで力が抜けている。そのせいか、ゆる~いんだけど溌剌としていて、魅力的なんだなー。ラストの「いらっしゃい!」は、あとの2人が言うだけあって、確かにいいのよ。客としてあんな風に迎えられたら最高ね。

インディーズな映画だと思っていたら、「過去のない男」のマルック・ペルトラが突然出てきたりして驚いた。なかなか渋いゲストじゃないの。彼が教えてくれたおまじない「コピ・ルアック」。今後使わせていただきます。

「『ガッチャマン』を知ってる人に悪い人はいない」というが、もちろんオレは完璧に知ってました(笑)。だって日本を代表する名曲だもん。これに限らず、昔のアニメソングは楽曲として完成されてるものが多い。よし、今度カラオケで歌おうっと!

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[665]

TBありがとうございました!
小林亜星さんの楽曲は今でも口ずさめるのですから、世代を問わず通じるフレーズなのでしょうね。すばらしい。

「東の亜星、西のキダタロー」・・・面目躍如といったところです。

[666] >kubota_staffさん

こちらこそTB遅くなってすみませんでした。しばらくブログ放置だったもんで・・・謝ります。

そっか、あれ亜星さんの曲だったんだ。歴史的傑作ですよね。素晴らしい仕事をした人は尊敬しますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/587-6df3ffa7

『かもめ食堂』を観て来ました!

『かもめ食堂』鑑賞レビュー!かもめ食堂。それはフィンランドのヘルシンキにありました。ハラゴシラエして歩くのだ。(注)ハラゴシラエしてから観るのだ。製作年?2005年製作国?日本日本公開?2006年3月11日(シネスイッチ銀座ほか)全国順次ロードショー上映時間?

かもめ食堂

「バーバー吉野」、「恋は五七五」、そして、3作目にあたる本作品「かもめ食堂」荻上直子監督、快調ですね。荻上作品常連の「もたいまさこ」さんが今回はどのような役で出演か?とワクワクしていましたが、思ったとおりでした。ブログランキングに参加してい...

かもめ食堂

かもめ食堂かもめ食堂監督:荻上直子出演:小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、ヤルッコ・ニエミ、タリア・マルクス、マルック・ペルトラ...「かもめ食堂。 それはフィンランドの ヘルシンキにありました

[建築コラム 「モノ・コト」] ロックフィールド発FORMS経由かもめ食堂行き

 先週末は リフォーム計画の打ち合わせの後、少し足をのばして袋井から磐田・天竜方面に向かってみました。まず、ロックフィールド静岡工場に・・・株式会社ロックフィールドさんは「デパ地下ブーム」の火付け役ととして有名な企業であり、惣菜の製造・販売によって百貨店

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】