スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボコン

前から観たかった長澤まさみの第1回主演作。ずっとレンタル中で人気のほどがうかがえる。やっとDVD借りてきた。
彼女の王道的なかわいらしさと、ロボコンの極めてマニアな世界が、どう結びつくのか、観る前は不思議で仕方なかった。あまりにも毛色が違いすぎる。あんなかわいい娘がロボットに興味持つか?

そんな疑問は、最初のシーンで吹っ飛んだ。いきなり半開きのボケ顔アップで登場なんだもの。一瞬にしてズレキャラ確定。意外な滑り出しでつかみはOKだ。

あとは全編出ずっぱり。彼女の魅力をたっぷりと堪能した。無気力なまさみ、当惑するまさみ、怒るまさみ、頑張るまさみ、喜ぶまさみ。あれだけ観ても、どうして飽きないんだべ。

DVD特典のカットされた場面集の中に、自転車に乗るまさみを延々と撮り続けるシーンが収録されてた。そんなたわいもないところでも、「カットしなくてもいいのに」と思ったりして。いつまででも眺めていたかったです。

仲間たちの好演も素晴らしい。いつもヘラヘラ指導力ゼロの部長も、最後はリーダーシップを発揮してチームを勝利に導く。超自己中な設計者も、仲間と助け合うことを学ぶ。遊んでばっかりの元ドライバーが、携帯に穴あけてチームの窮地を救った時は、観客と一緒に拍手しちゃったよ。盛り上げてくれるねー。

マニアワールドを舞台にしていても、中身は若者たちの成長を描く青春路線。勝つために知恵を振り絞って、協力し合って、挫折して、そしてまた立ち上がり、心一つにして勝利をつかむ。観ていて意外に面白い試合の興奮もあいまって、しっかり感動させてもらいました。いつもレンタル中なのもうなずける秀作だ。

<おまけ>
麺類を途中歯でちぎってしまう食べ方が嫌いなもんで、まさみが仲間たちとラーメンを食べるシーンは、彼女がどんな食べ方するのか気になった。ちゃんとひと口で食べてるじゃないの!まさみ、えらい!好感度、さらにアップしました。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/537-61c5113b

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。