スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サスペクト・ゼロ

こういうサイコなミステリーは好きなジャンルだ。予告編でのキングズリーの怪しい演技も気になる。DVD借りてきた。
スーパーナチュラルな要素は予想してなかったので、遠隔透視できる男とFBI捜査官の対決という趣向は、面白く観させてもらった。途中まではベンジャミンが犯人と思わせておくミスディレクションもうまい。彼は実は、必殺仕事人だったのね。

ベンジャミンの設定は、かの名作スリラー「ヒッチャー」のジョン・ライダーを想起させる部分もあって、なかなか奥深いキャラだった。名優キングズリーも演じがいがあっただろう。

こういう実験って、アメリカやロシアで本当にやってそうだよね。超能力FBIの人って、時々来日してTVに出て、行方不明の人とか探してるもんね。あれ、同業者かな。彼らはベンジャミンのように悩んでるようには見えないけど。

自分にもしそういう能力があったら・・・やっぱ女湯か(笑)。同じことを「透明人間」の時も書いたよな。すいません、こんなことしか思い浮かばなくて。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/535-d83f336c

映画『サスペクト・ゼロ』

原題:Suspect Zero街はすっかりクリスマス間近のイルミネーション、土曜の昼下がりに久しぶりに観た「サスペクト・ゼロ」、サスペンス・ミステリーのディテールを二度目の鑑賞・・ 片田舎に左遷されたFBI捜査官のトム・マッケルウェイ(アーロン・エッカート)、赴任早

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。