スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス

「小さき勇者たち GAMERA」公開を前に、Yahoo!が昔のシリーズを配信している。本作は今日までだというので、パソコンで視聴した。
この映画の一番の見所は、もちろんガメラとギャオスのバトルだ。重戦車のようなガメラと洗練されたデザインのギャオス。この二匹の一騎打ちは、怪獣好きにはたまらないものがある。終始ギャオスの方が優勢で、傷だらけのガメラを思わず応援してしまう。

この戦いに絡むのが人間たち。これが結構がんばるのよ。いろんな作戦考えて、無理やり実行に移していく彼ら。大概うまく行かないんだけどね(笑)。でもまあ、最後はガメラがなんとかしてくれるんだし、ここはプロセスを評価しよう。

たっぷりの人工血液でギャオスをおびき出して、超巨大回転テーブルで目を回らせて、フラフラのまま朝を迎えさせようという作戦。かなり強引だわな。そんな子供の思いつき、観てて「それマジでやるの?」と思っちゃった。でも人間はすごいよ。あんな巨大なターンテーブル、あっという間に作っちゃうんだから。ギャオス乗っても大丈夫なのか?

そんな子供っぽい部分がある一方で、子供向けらしからぬ場面も多い。結構多くの人間がギャオスに殺されて、思いのほか残酷だったりする。むしゃむしゃ食べちゃってるからね。あと、道路公団と現地住民との対立を描いたり、主人公の現場監督がなかなか懐の広い男だったり、人間ドラマも充実している。

ただの怪獣映画で片付けられない、意外な満足感を与えてくれる作品だった。うん、面白かったよ。

<5/26追記>
「小さき勇者たち GAMERA」は子供向けの映画だと判断されたようで、地元のシネコンじゃ日中しか上映しなかった。原則レイト主義なもんだから、結局劇場スルーしちゃいました。仕方ない。DVD出るまで待つか。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/528-ce183d00

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。