スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープ・ブルー

最近流行り(?)の動物ドキュメンタリー。英国BBCが、テレビ番組のフィルムを再編集したものらしい。DVD借りてきて観た。
印象に残った衝撃の映像ベスト5はこれだ。

<5位 魚の竜巻>
ものすごい数の魚たちが、一斉に泳ぐ方向を変えて動くさまは、まさに竜巻。そこに鮫だの海鳥だのが突っ込んで、さらに陣形が変わる。大群の迫力に圧倒されました。

<4位 シャチに食べられたコククジラ>
コククジラを執拗に追いかけるシャチ。なんと溺れてしまうまで疲れ切れさせる。まさに海のハンターだ。そして食べちゃうんだけど、なぜか舌と下あごしか食べない。口の中から下半分だけ無残な姿となったコククジラ、かわいそうだった。

<3位 動く珊瑚>
カラフルで美しい珊瑚礁。そこに集ういろんな魚やカメやジンベイザメ。楽しい雰囲気だ。そこに現れるゼンマイみたいなヤツ! こいつも珊瑚なのかい? しかも珊瑚同士で食い合ってる?! すごい生き物を見ました。

<2位 深海の生き物たち>
光を当てたから反射してるんだろうけど、まるで夜の街のネオンみたいに色が変わっていく。不思議な光景だ。他にも、ものすごい牙を持った凶暴顔のアンコウや、異常に目がでかい魚や、レーザービームみたいのを発射するエビなど、日ごろ見ない変なやつらばかり。もっといっぱいいるのかな、すごい生き物。

<1位 シャチに襲われるアシカ>
またまたシャチの登場。今度は、黒い瞳のいたいけなアシカの子供が標的だ。しかも、ひどいことに、アシカをくわえては何度も宙に放り投げるのだ。もてあそび放題だ。本当に血も涙もないやつだな、シャチって。「オルカ」って映画もあったけど、あいつには近づかない方がいいみたい。

そのほかにも、たくさんの動物が群れをなして登場して、その光景は壮観だ。まったく目が離せない。その中でも一番好きなのは、最初と最後に出てきたイルカたちだ。自然の過酷さに満ち溢れた海だけど、彼らの優雅なスイミングには本当に癒される。うーん、乗ってみたい(笑)。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/522-ea3e8789

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。