スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大怪獣東京に現わる

怪獣が出てこない怪獣映画ということで、興味があった。パソコンテレビ「Gyao」で鑑賞。
本当に怪獣出てこなかったね。こういう撮り方があったのかと、目からウロコが落ちた。これ1回きりのアイディアだけど、面白かった。

怪獣が出ないのん気さから、笑える場面がいっぱいあった。怪獣が来たら食料や日用品に困ると買い物に走ったり、怪獣の移動距離を老人の富士登山話から逆算したり、ライフワークだった自分史作りが神様登場でどうでもよくなったり、精霊流しならぬ怪獣流しが毎年のお祭りになったり。

東京湾から上陸したのがゴジラで、九州に現れたのがガメラらしいのが、その容姿を伝える報道や、ラストで海に流される俵人形の形からわかる。もしかして、本当にゴジラ対ガメラをやろうとしたのかな? でも、著作権とかの問題で実現できなくて、こんな形にしたのかしらん。そんな想像までしてしまった。

ところで、田口トモロヲのエピソードは、怪獣にまったく関係なかったね。女生徒襲って、制服奪って、女装して、その男友達にボコボコにされる。見事な変態ぶりだった。ああいうのを実に喜々としてこなすね。最近まともな役が多いけど、たまにはこういう役もやってもらいたい。お願いします、トモロヲさん。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/520-4817b255

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。