スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球防衛軍

今から50年前に作られた東宝SF。以前録画したビデオで鑑賞した。
いやー、すごい映画を観ちゃいました。こんな楽しいバカSFは大好き。突っ込みどころ満載で、約1時間半、笑いっぱなしでした。

なんといっても、宇宙人ミステリアンたちの要求がすごい。富士の裾野半径3キロの土地と、地球人との結婚だぞ。しかも女性5人を名指しでご指名してる。キャバクラじゃないっての(笑)。

大体、半端でない科学力を持ってるんだから、傍若無人な攻撃で地球を征服することもできたろうに、ちゃんと交渉しようとする辺り、好感が持てます(笑)。結婚の許可をもらおうなんて偉いね。できちゃった婚の夫婦より、ミステリアンの方がある意味ちゃんとしてるわ(笑)。

彼らの格好もすごい。あれはまさにゴレンジャーだ。あと緑と桃がいれば完璧。まあ、ゴレンジャーの方があとだから、もしかしたらこの映画をパクったのかもしれないな。

交渉相手に選ばれた科学者たちが乗り込んだミステリアンの基地。交渉する部屋へ向かう途中の廊下に、一人のミステリアンが立っている。まさに記念すべき、地球人と宇宙人との最初の第三種接近遭遇だ。なのにこの科学者たち、普通に通り過ぎちゃうのよね(笑)。いくら、葬儀会場の案内人みたいだからって、無視しちゃかわいそうだろ(笑)。

ミステリアンの要求を蹴った地球側の秘密兵器は、すごいビームを出す熱戦砲マーカライト。これがまさに、空飛ぶ串おでん(笑)。このデザインには唸った。どんなときも、日本の心を忘れてないね。

この映画、今観ると完全におふざけ映画なんだが、当時はマジメに作ったんだろうなー。笑ってばかりじゃ失礼だね。でもやっぱりおかしくて笑っちゃうのよね。50年たっても、観る価値はありました。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/515-903776a0

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。