スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JM

お風呂の中で見れるDVD付テレビを買った。半身浴しながら気軽に観ようと選んだのがコレ。汗をかきながら、小さい画面で鑑賞した。
この映画、公開時はそれもう悲惨なほどの酷評の嵐で、SFファンのオレでさえ劇場スルーした。以前WOWOWでかかった時に観たのが最初だった。どんだけひどい映画なんだろうと、違う意味で期待しながら。

・・・すげー面白かった!(笑) ウィリアム・ギブソンの「ニューロマンサー」にハマり、この映画の元ネタになった「記憶屋ジョニー」の入った短編集も当然読んでいた。ちょうどネット中毒になり始めた頃に観たのもあって、映像化されたインターネットの世界を目にしただけで、もう興奮しまくり。これは、オレのために作られた映画だと思ったもんよ。キアヌと一緒にネットの中にジャックインしてた。

頭の中にメモリを埋め込んで重要な情報を運ぶ設定も面白かったし、脇を固めるキャストも個性豊かで全部好きになった。英語でがんばる用心棒ヤクザのたけし、キアヌを助けるローテク・アイスT、マンガチックな殺し屋ドルフ・ラングレン、結構けなげなディナ・メイヤー。特にたけしは、最後にやっとこいい見せ場があって、日本人としてもほっとした。

その後、DVDを買って一回観たかな。今回は数年ぶりの鑑賞だ。そして、今回ついに恐れていた事態となってしまった。それは、ジョニーのメモリの容量だ。

今やHDDはギガバイトが当たり前の時代。それも3桁だ。300GBなんてのも普通に発売されてる。すごい時代になったもんだ。一方、ジョニーの頭の中のチップは、倍に増やして160GB。設定は今からさらに15年先の話だけど、現実はもう映画に追いついてしまった。そのうち、テラバイトのHDDとかできちゃうのかな。それも数年先には。ITの進歩は早いねー。

今回は初めて吹替版で鑑賞した。たけしの吹替えは本人がやってるのね。全然違和感がなかった。当たり前だが。

この映画をここまで褒めちぎるレビューも珍しいだろう。世界中がダメ出ししても、オレだけは弁護します。ロバート・ロンゴ監督、デビュー作で運命が決まってしまい、その後は何をしてるのかわからない。でも、こういうファンもいるんですよ。復活できるといいね。そしたら、次は絶対劇場に観にいくから。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[444]

半身浴ってのぼせませんでした?w
私もこれ結構好きです。
なにせ筋金入り?のSF少女でしたから、ウィリアム・ギブソンも好きですよ。
これ、なんで酷評の嵐だったのかな?と思っていましたが・・・
映画のSFファンは本物のSFファンより40年遅れていると言われているからですかね?
マトリックスも大筋は単純だと思ったと言ったら、回りに仰天された覚えが・・・www

[445]

>Weanaさん
え?この映画好きなんですか?珍しい人がいたもんですね(笑)。地球上にオレしかいないと思ってましたから。
SF少女ってのも、稀少人種ですよね。一度お会いしたいわ~(笑)。オレのSF好きは、「CODE46」のレビューに書いてあります。観てなければ、観た上でお読みください。
半身浴は、水をガブガブ飲みながらやるので、大丈夫です。でも、半身浴しすぎて内出血した友人もいるので、気をつけます(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/512-23cc168e

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。