スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイレン FORBIDDEN SIREN

劇場スルーのつもりだったけど、音響にびっくりする観客CMに興味を引かれた。これってやっぱり劇場で観といた方がいいのかな?映画の日で1000円ならと、レイトで観てきた。
・・・そんなに音がすごいシーンあったか?CMだと、四方八方から襲ってくるみたいな感じだったけど。あまりの期待はずれにビックリした。

それでもまだ映画が面白ければいい。残念ながら、レベルの低い話だった。だって、まさかヒロインの病気オチとは。それまでの話は全部妄想だったの? そんなどんでん返し必要じゃないだろうよ。オレが観たかったのは、それまでの謎にちゃんと説明つけて、主人公が必死で戦って、やっつけるか逃げ切るかする姿だよ。なんもそんな強引などっきり押し込まなくてもいいのよ。マリー・セレスト号まで持ち出して、そりゃないべさ。

さらに疲れてしまうのは、そのくどい描写だ。もうとにかくくどくて、ハラハラするよりイライラしまくり。何度も何度もいなくなる弟に、とにかくイライライライラ。あとで妄想オチを聞いても、ポンと膝を叩くにならないのは、死ぬほどイライラさせられた後だからというのもある。

しつこく襲ってくる森本レオにもイライラ。梯子の下からいつまでも足を引っ張る松尾スズキにもイライラ。「そっちは危ない」と何回も叫ぶココリコ田中にもイライラ。ああいうのって、基本的に3回が限度じゃないの? あまりの中身のなさを、不必要な繰り返しで水増ししてるようにしか見えない。ひどすぎる。

堤幸彦って、「ケイゾク」シリーズしか知らないけど、あれにはかなりはまったんで、ちょっとは期待してたのよ。本作で信頼度一気にダウン。これから彼の作品に触れる場合は、警戒することにしよう。そう、心にサイレンを鳴らして(うまいっ!)。

<おまけ>
すっごく気持ち悪い虫が出てきたけど、あれって「カマドウマ」にそっくり! あれ、この世で一番嫌いな虫なのだ。実家にしょっちゅう出現してたけど、ものすごい跳躍力があって、しかもなぜかこっちに向かって、ピョーンって飛んでくる。だから発見したときは、すぐに殺虫剤を手にして、静かに近づいて、一気に制圧するしかない。上京して初めて見た巨大ゴキブリにも驚いたけど、格が違う。あー、気持ち悪いの思い出したわ。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/492-affdc6bd

サイレン 06年187本目

サイレン FORBIDDEN SIREN2006年   堤幸彦 監督 (HP閉鎖中)市川由衣 , 森本レオ , 田中直樹 , 阿部寛そか、、、音が問題なのね。 サウンドサイコスリラー? そしてゲーム??あたしは、大画面よりも、音響重視なんですが、これは、劇場で見ないとだめなの...

サイレンって怖いの?

ホラー映画邦画ホラー映画初心者のすけきよです。7位の四谷怪談ですが、レンタルが見つからなかったので飛ばします。ゴメンナサイm(_ _)m6位のサイレン見ました。

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。