サボテン・ブラザース

なんちゅーバカタイトルだと思っていたけど、結構面白いらしい。今頃だけど、録画してあったビデオで鑑賞。
のっけから、明るいメキシカン風ソングで笑わせてくれる。「ア~~~~~~~~~~ミゴ!」って、長いよ!スティーヴ・マーティン、チェビー・チェイス、マーティン・ショートの、当時を代表するバカ俳優の競演に、もうワクワクだ。

前半は、「七人の侍」ならぬ「3人のアミーゴ」に村を救ってほしい村人たちと、全部ショーだと思い込んで疑わない3人のすれ違いで大爆笑。あまりのバカぶりに、悪党たちが退散しちゃうところは最高です。

しかし、そのあと悪党のボスが現れて、どうやらリアル西部劇だと気づく。そりゃ逃げ出すわな、情けないけど。でも、国へ帰ってどうする?オレたちを待ってる人たちはいない。ならば、この村をオレたちの手で助けてやろうじゃないか!3人が決心する場面は、なんだかこっちまで熱くなった。

でも、またそのあとは、バカ場面の連続なんだけどね。数々のバカな展開の結果、なぜか悪党を倒しちゃって、村には平和が戻る。お約束のハッピーなエンディング。

村人からお金を受け取るショート。映画の台詞でキメて、金を返す。そして、3人は荒野を走り去っていく。夕焼けに染まるロングショット。なんだよ、またまたカッコいいじゃないか!この映画を好きと言う人の気持ち、よくわかる。オレも好きです。男はバカな方がいい!(笑)

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[399]

きゃー、愛しのスティーブ・マーチン様!
彼の主演映画ってハズレが殆どありません(断言)
なぜかチェビー・チェイスは嫌いなんですけどね
やっぱ、映画はこのくらい楽しくってハッピーエンドでなきゃ!って思うのは私だけですか?
ちなみに私の超お奨めは「2つの頭脳を持つ男」と「オール・オブ・ミー」です!
「ピンク・パンサー」も見に行きます!!

[400]

>Weanaさん
そっか、スティーヴ・マーティンに目がないんですね。
オレはそんなに観てないんです。
これから観るようにしますね、ハズレなしなら。
彼の映画でうなったのは、「大災難PTA」です。
ただのコメディじゃありません。
脚本の素晴らしさは、「喝采」に匹敵します。
もうご覧になってますよね?
「ピンク・パンサー」初登場1位でしたね。
期待できます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/468-b5e27d52

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】