ザスーラ

直前に「ジュマンジ」も観て、予習もバッチリ。公開初日、レイトで観てきた。
「ジュマンジ」とは、原作者が同じ。話の流れは、大体「ジュマンジ」と一緒だ。一度ゲームを始めたら、誰かがゴールするまでやめることはできない。まあ、やめてもいいんだけど、元には戻れない。だから続けるしかない。

今回は、いきなり家がまるごと宇宙空間に放り出されるという奇想天外ぶり。でも、家の外には出られないので、実際にことが起こるのは屋内に限られる。その分、「ジュマンジ」よりもスケールは小さく感じられた。これなら舞台化も可能かも。

かなり命がけなアドベンチャーの連続なんだけど、最後には元に戻れることが想定されるから、全編、深刻な感じはしない。途中までは、兄弟のあまりの不仲ぶりに、イライライライラさせられた。こんなとんでもない時に、いつものようにケンカしてる場合じゃないでしょ!

でも、これも作り手側の術中に、まんまとはまってる訳で、兄弟が和解し協力するようになってからは、「ええ話や」と頬が緩みっぱなし。この辺も、「ジュマンジ」に似てるね。

ラストに、「ジュマンジ」のような、目からウロコな展開を期待したせいか、ちょっとうす味、あっさりめに思えた。宇宙飛行士の正体も、正直よく理解できてません、いまだに。

しかし、お兄ちゃんが2回目の願い事をする場面では、「あれを願ってほしい」と思っていたことを願ってくれたもんだから、あの一言が出た瞬間、思わず「よしっ!」とガッツポーズしちゃいました。あれは感動したよ。

作り手たちの温かさが伝わってくる良作。子供はもちろん、大人だってちゃんと楽しめます。子供に配慮したのか、エンドクレジットも心なしか短め。これ、大人にもうれしいのよ(笑)。

<12/27追記>
本屋で原作の絵本を立ち読み。途中までは概ね同じだけど、あとは全然違うね。あれをそのまま映画化したら、物足りなすぎる。あの絵本からさらにイマジネーションを広げて、映画的な見せ場をたくさん追加して、ゲームを最後までやりきらせたのが、この映画だ。よくやったと思うよ。

絵本も悪いわけじゃないよ。あのタッチ、結構好きです。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[327]

はじめまして。
いつもブログを楽しく拝見させていただいています。
私も最近、映画を分野とするブログを開設いたしました。
貴ブログへのリンクを張らせていただいております。もしよければ相互リンクしていただけないでしょうか!?
よろしくお願いします。

[328]

>情報局長さん
はじめまして。リンクどうもです。
相互リンクはごめんなさい、してませんが、
トラバなら大歓迎ですよ。
同じ映画の記事ならば、お返しトラバいたします。
これからもよろしくですー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/436-987eaa13

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】