スーパーサイズ・ミー

そりゃ1ヶ月マックばっかり食ってたら、太るだろうし体も壊すだろうよ。なんでわざわざ自分の体で実験するの?単なる向こう見ずな目立ちたがり屋じゃないのか?面白そうだから、DVD借りてきた。
バカがバカやるバカドキュメンタリーかと思ったら、ずいぶん違った。この実験の動機は、きわめて真面目だ。マックを相手に起こした裁判の判決で、「マックが体に悪い影響を与えるという、客観的なデータがあれば再審する」と、裁判官が言ったから。誰もやらんのなら、オレがやってやろうじゃないの。

そう宣言して始めた、マックだけで1ヶ月生活。日本のテレビでも似たようなのよくやってるけど、マックではやらない方がいいことが、この映画で証明された。

飽きたり吐いたりしながら進む実験の合間に、ジャンクフードがいかに体に悪いかが、様々な角度から語られていく。子供を誘い込む営業方法、糖分たっぷりのジュース類、どこの部位かわからないチキンナゲット、不十分な情報公開、そして取材拒否。ここまで並べたら、立派な悪徳企業である。悪意に満ちたマックのイラストが、違和感なく受け入れられる。

「1ヶ月も食べ続けるから体壊すのよ。たまに食べるならいいじゃない」・・・そういう意見にも、この映画は噛みつく。全米の栄養士100人にアンケートを実施。そのほとんどが、全く食べないことが望ましいと言う見解を示した。1回だって多いのだよ。食うなって事だよ。ある大企業の存在価値が、全否定された瞬間だ。

毎日ジャンクフード生活を続けたスパーロック。医者からはドクターストップをかけられ、彼女からはセックスが弱くなったとバラされる。散々だね。それでもよくやりきったよ。これで死にでもしたら、マックはつぶれてたかもね。

オレも数年前は、通勤途中で朝マック買って、会社で食べる毎日を送っていた。マック内で言うところの、スーパーヘビーユーザーだ。今思うとぞっとします。ホント、体に悪いものって、やめられないほどおいしいのよね。

結論:もうマックは食べません。(←単純)

<おまけ>
サブウェイはいいのか?サーティーワンアイスもやばいのか?

<12/19追記>
この映画を観てから1ヶ月、マックはひとつも食べてません。でも、モスバーガーは1回だけ食べた。モスバーガーはいいんだよね。健康にいいのを売り物にしてるし。ねえ、そうだよね?どうなの?違うの?

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/414-78598ec8

スーパーサイズ・ミー

スーパーサイズ・ミー1ヶ月間、すべての食事をマクドナルドのメニューで摂っていたら、体はどうなるのか?そんな疑問に、スパーロック監督が自らの肉体をもって体験し、答える超異色のドキュメンタリー。食べ始めて数日後の嫌悪感を通り過ぎると、やがて麻薬のように欲す...

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】