スナッチ

「Mr. & Mrs. スミス」公開が近づき、前から観ようと思っていたブラピの出演作を借りてきた。
「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」は、やたらと人が死ぬにも関わらず、笑える犯罪ドラマがテンポよく進む快作だった。そのガイ・リッチーが、次に手がけた作品だから、大体どんな雰囲気かは予想がつく。そして、本当にその通りだった。

ひとくせもふたくせもあるキャラが大挙登場して、自分の欲望を満たそうとしのぎを削る。冒頭で、名前を字幕で丁寧に紹介してくれたおかげで、あまり混乱せずに話に入っていくことができた。

コミカルな中にも冷酷さ漂う英国勢に囲まれながらも、一番おいしい役どころだったのが、やはりブラピだ。訛りが激しくて、何言ってるかさっぱりわからないパイキー語をまくしたてて、悪いこと企む連中を煙に巻く。ボクシングの腕も一流。さすが、「ファイト・クラブ」出身なだけはある。

84カラットのダイヤを盗み出したベニチオ・デル・トロは、最初だけしか見せ場がない。最後はズタ袋を頭にかぶせられたまま、突然現れた大物ロシア人に撃たれて、ジ・エンド。えーっ、扱いひどすぎない?これなら、「シン・シティ」の方がまだいい。あっちは死んだ後の方が目立ってたからね。

「ロック~」に比べると、脚本もよくできていて、かなりウェルメイドな映画だった。しかし、その分、荒削りな面白さが減ってしまったかな。あっちの方が、もっとインパクトがあった。まあ、何も備えがなくて観た「ロック~」と、ある程度わかっていて観たこっちとでは、当然そうなると思うけどね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/412-c4f804b8

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】