スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラザーズ・グリム

久しぶりのテリー・ギリアムの新作だ。オレは「12モンキーズ」以来だから、なんと10年ぶり!公開初日、レイトで観てきた。
グリム兄弟が詐欺師として登場する冒頭から、歴史を真面目に描こうなんてこれっぽっちも考えてないギリアム節が全開だ。どぎつい描写のすぐ後に、そんなの忘れたかのように笑いを放り込むセンス。これに乗れれば、この映画を好きになるだろう。

兄貴ウィルの軽妙さと、弟ジェイコブの堅物ぶり。兄弟の対比もはっきりしていて、マット・デイモンとヒース・レジャーも演じやすかっただろう。主役二人は安心して観ていられた。

彼らを食っていたのが、いつも主役を食ってしまうピーター・ストーメアだ。今回も、うさんくさいフランス軍人を役柄以上にうさんくさく演じている。彼がうさんくさくない役をうさんくさくなく演じられる日は来るのだろうか?いや、そんなの別に観たくない。彼は死ぬまでああいう役専門でいていただきたい。

モニカ・ベルッチにもう少しセクシーな女王様を期待したんで、これはかなり物足りず。ジョナサン・プライスも、将軍という風格があまり感じられず、役に合ってなかった。彼は大物よりも、「未来世紀ブラジル」のサムみたいな小市民がぴったりだと思う。

映画としては面白くなかったわけじゃないんだけど、ギリアムの映画としては、いささか不満が残った。彼の映画の魅力は、奔放なイマジネーションだ。これが本作では、グリム兄弟という範囲に限定されてしまっている。ファンタジーの世界だから何でもありとは言いながら、どうも遠慮が感じられる。他人の脚本というせいもあるだろう。なんか物足りない。

グリム童話のモチーフにしても、話の合間合間に入れてみましたぐらいなもので、知的好奇心をくすぐられはしなかった。聞けば、「ザ・リング」「ザ・リング2」の脚本家だっていうじゃないの。これは逆に、ギリアムの演出力や他のスタッフ・キャストの頑張りに、かなり助けられたと見るが。

ギリアム監督、次回作は脚本も担当するようだから期待しよう。今度は頓挫することないようにね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[275]

最新映画から旧作映画まで、全部映画のブログなんですねぇ。すごいです。これからも、ちょくちょく立ち寄らせてもらいます。

[276]

>ぷっちさん
ようこそです。
確かに全部映画ですが・・・それくらいしか書くことないもんで。
こんなんでよければ、いつでもどうぞ。
これからも頑張りますのでー。

[277]

はじめまして!
映画のジャンルにかたよりが無くて
すごく納得してしまうレビューなので楽しく読ませて
頂きました~。
また遊びに来ますです (^。^)
時々トラバさせて下さいです m(__)m

[278]

>マリアさん
はじめまして!
トラバ・コメント大歓迎です。
いくらでもどうぞ!
自分の事は変人だと思ってるので、
こんな正直なレビューに納得するあなたも、
もしかして変人?
そうだとしたら、うれしい限りです(笑)

[279]

はじめまして、TBさせていただきました。
私もギリアムにしては薄味過ぎて物足りませんでしたよ~

[280]

>ノラネコさん
ギリアムって、いい歳してて限度ない感じが魅力なんですよ。
こじんまり感が漂っちゃって、残念でしたね。
これは脚本家のせいですよ。

[281]

『12モンキース』以来のテリー・ギリアム監督で、結構、期待して観に行ったのですが、いまいちでした。設定やモチーフは面白いと思うのですが、話がちょっと強引で、中途半端な感じがしました。モニカ・ベルッチ、『アパートメント』の時から好きな女優さんなので、また、『マレーナ』みたいないい映画に出てほしいです。

[282]

>さえこさん
モニカ・ベルッチって、確かに女王様にはぴったりなんだけど、
それ以上のものがなくて物足りなかったです。
「マレーナ」はオレも好きですよ。
いろんな意味で期待に応えてくれたんで(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/404-f6d474a8

映画『ブラザーズ・グリム』

原題:The Brothers Grimmグリム童話を知らない人はいないと思うが、この映画にヘンゼルとグレーテルが突然登場なんて驚かされる。ちょっぴり気持ちの悪い虫も蠢くファンタジー・・ 魔女に妖怪、いまだ暗黒時代の尾を引く19世紀はフランス占領下のドイツ、ウィル(マッ

『ブラザーズ・グリム』

『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』などの作品で知られるテリー・ギリアム監督の2005年の作品。 マット・デイモンとヒース・レジャーがグリム兄弟に扮してる。グリム兄弟を魔物退治でペテンを働く詐欺師として描く冒頭。それだけでなんとなくウキウキしてくる気がする...

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。