ドリームキャッチャー

レイトで観てきた。以下は、某掲示板に掲載した感想文。
オレも名画の確率は10本に1本と思ってるたちなので、これくらいのことで「金返せ」とは思いません。

予告についても、オリジナル予告編からしてああいう感じなので、日本の配給のせいにするのはかわいそう。ああいう風にして客が入るなら、ああいう風にするべきでしょう。それが彼らの仕事。ネタばれしすぎな予告編が多い中、逆にほめてあげたいくらいです。

内容は、長いTV長編をダイジェストにしたって感じですね。ストーリーと見せ場をなぞってみましたが、はしょり過ぎ?というところか。

カスダン監督のB級作品というところが意外だったね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/40-94afaba1

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】