スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊る大捜査線 THE MOVIE

TV放映で鑑賞。スルーするつもりだったけど、「ハイビジョンマスターで初放映!」って宣伝につられて、ついつい観てしまった。
実際にはオレのTVじゃ、ハイビジョンマスターの恩恵はあまり受けられないらしい。何がそんなに違うのか、全然わからず。

劇場で2回、TVは初放映の時1回と、今回で4回目となる本作だが、4回目どころかもう10回以上観てるような気がする。劇場公開時、相当踊ったクチだから、思い入れが残ってるんでしょう。

でも、あいだみつおネタに気づいたのは、今回が初めてだ。前回までは、あいだみつおを知らなかったのかな。アレ使えるね。なんかミスしたりして批判された時にひとこと、「だって人間だもの」。これはいいわ(笑)。

ラストの看護婦が木村多恵だってのも、今回気づいた。映画の後で売れ出したのかな。あんな看護婦さんいたらいいねえ。あ、今は看護士か。

クライマックスの敬礼のシーンは、公開時も議論が起きたけど、今観るとまた感想が違うね。当時は笑うところだと、オレは思ってた。みんな青島が死んだと思って敬礼してるのに、当の本人はイビキかいて寝てるんだから。

でも、死んだなんて誰も知らされてないし、あの敬礼は職務に命をかけた青島への畏敬の念から、自然に起きた敬礼と観た方が、よりしっくり来るかな。ちょっと考えを変更した4回目でした。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/385-c6dee84f

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。