スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイドウェイ

今年のアカデミー作品賞にもノミネートされてたが、小品ゆえに地元のシネコンじゃ公開されず。DVD出たんで借りてきた。
先日の「シンデレラマン」でも、その演技が光ってたポール・ジアマッティ。彼の見た目のショボさは、今やハリウッドで1、2を争うほどだ。この映画でも、その持ち味全開。さすがのオレでも、ここまでひどくないと思っていた。

・・・そんな彼に、こんなに感情移入してしまうとは。これは、もう普通の映画鑑賞のレベルを超えてしまった。極めてパーソナルな領域に踏み込まれてしまった。だから、他の映画のように、気楽に感想なんて書けない。

観終わったあと、オレもどうしてもワインを飲みたくなって、台所の床下にしまってあった、特別なワインを取り出した。近所のスーパーで、ピザやソーセージやチーズなど、ワインに合いそうな食材を買い込んだ。とても大事なワインを、ジャンクフードと一緒に開けてしまったマイルスと同様、自宅のダイニングテーブルで、そのワインを何のためらいもなく開けた。そして、ひとりで飲んだ。ひとりだから、半分程度しか飲めなかったけど。

ちょっとだけ冷やしたワインは、普通に美味しかった。この映画を観なければ、ずっと開けずに持っていたかもしれない。飲もうにも飲めなかったから。

最後に勇気を振りしぼって、マヤの家のドアをノックしたマイルス。なんか他人事とは思えない。彼には絶対に幸せになってほしい。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/384-232f961f

サイドウェイ/アレクサンダー・ペイン

ワインが飲みたくなる映画です。そして、友情とは何かを考えた作品でした。小説家を目指している国語教師マイルスは、親友ジャックとともに一週間の旅に出ます。ジャックは一週間後の結婚を前に、最後の女遊びをしようと意気込んみますが、マイルスは気乗りがしません。離婚

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。