(ハル)

ネット初期の恋愛映画の秀作という噂だが、未見だった。パソコンテレビ「GyaO」で視聴した。
「ハル」ってのは、主人公「ハヤミノボル」の最初と最後の文字を取ったのね。いかにも、ネット初心者が考えそうなハンドルだ。ははは、何を隠そう、オレも似たようなもんだから。もうすぐ10年になるなあ、この「Tao」というハンドルとも。

オレのネットデビューは、この映画の公開より数ヶ月あとだ。それでも、周りにオレよりネットに詳しい人間はいなかったから、この映画はかなり先駆的で実験的だったと思われる。

大体、台詞の代わりにチャット(「RT」って言うの知らなかった)の画面が大半の映画なんて、よく作られたと思うよ。パソコンで観たから、全然違和感なかったけど、これを劇場の大画面で観たら、どう感じるのかな。

チャットの雰囲気はよく出てた。初めて足を踏み入れる時って、ちょっと緊張するよ。そんな初心者に、とりあえず温かい挨拶を投げかける常連たち。しかし、初心者がちょっとミスすると、突然牙を剥いたりする。ああいうの見るとイヤね。2ちゃんねるはのぞきはしても、参加はしないって人、結構多いと思うよ。「電車男」は、そういう意味でも奇跡なんだなあ。

ネットではネカマ疑惑さえ起こるほどの超エロトーク連発、実際に会ってもそんな話ばっか。しかし、現実の行動には移さないという、リアリティなしのいい女ローザ。ハルの本命、ほしの実妹というのは、映画でしかありえない展開だ。でも、戸田菜穂ってキレイだねー。「ショムニ」ぐらいでしか見たことないけど、もっといい役でもいい仕事しそうに思う。

ネットで知り合って3ヶ月で結婚したという同期もいるから、ネットを通じた恋愛って、結構そのへんにゴロゴロ転がってる話なんだろう。でも、オレにはなかったなあ。そういう出会いをネットに求めてなかったからか。知り合いはたくさんいるし、会って食事したこともあるけど、そういう目的じゃなかったし。

でも、こういう出会いは現代ならではだ。昔は雑誌のペンフレンド募集しかないんだもん。ペンパルって呼んでたよね。今や死語だなあ。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/381-c192f493

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】