スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクア・ブルー

パソコンテレビ「GyaO」で鑑賞。DVD発売記念のオンライン試写会に当たったので、日曜の朝からひとり試写会スタート!
マイナー未公開映画なんだけど、脇にアダム・ボールドウィンやジャド・ネルソンが出てたりして、とことんマイナーという感じではない。でも、製作・監督・脚本・主演の4役をこなしたアルキ・デヴィッドなる男は、初めて聞いた。

ちょっとワイルドな優男って、オレどうも苦手。女性には魅力的なんだろうけどね。ものすごい才能の持ち主を見つけ出し、彼女と恋に落ちる。強引なボスのやり方に反発して、彼女の無謀なチャレンジをやめさせようとするが、聞き入れられず失意のまま故郷へ帰る。しかし、いてもたってもいられなくなって戻ってきて、元鞘に納まる。しかし、彼女は死に、男は悲しみに暮れる。

・・・実話だから文句つけるつもりはないんだけど、どうもこの男が演じると、素直に感情移入できなくてダメ。悲劇の主人公なんだけどね、ヘクター。アンタの外見がアウトなのよ。これは、オレがひねてるんでしょう。ひねててゴメン。

すんごい記録を打ち立てて、幸せの絶頂で息絶えるダナイ。実話ならではの重みを感じた。でも、これまたダナイを演じたカミーラ・ラザフォードが、趣味じゃないんだよねー。かわいきゃいいとは言わないけど、骨ばってる感じに魅力を感じないのよ。これも、オレの懐が狭いんでしょう。狭くてゴメン。

映画にするだけの価値がある実話だった。演出も悪くないし。主役の二人が、もうちょっと違うタイプだったら、のめりこんだかもね。

そうそう、こういうマリンスポーツにも全然興味ないんだった。これは最初からオレ向きじゃなかったのだ。こういうの好きな人が見るべきだね。オレなんかが試写会当たっちゃってゴメン。(謝ってばっかり・・・)

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/334-b1c1c5c3

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。