スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の恋のはじめ方

「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」が出るまでは、今年の北米興収堂々のトップだった作品。ウィル・スミスの恋愛映画というだけで、そんなバカみたいにヒットするとは思えず、何かあるはずと期待して観に行った。
うーん、あったと言えばあったような気もするし、そうでもない気もする。悪くない出来なんだけど、期待に大きく応えてくれたとは言いがたい。

ていうか、予告編見せすぎだよ、これ。人の恋にはプロの腕を見せるデート・ドクターが、自分の時には、うまく行きそうで行かなくって悩む。さてさて、この恋の結末は・・・?ってとこまで予告でわかってて、あとはラストだけ。しかも、普通にハッピーエンドだし。何のサプライズもない、そこそこ楽しい時間でした。大ヒットの理由、結局わからず。

最近は、女性心理を知ろうとする風潮が盛んだ。この映画も、インパクトあるつかみや、女性が喜びそうなデートテクを並べてて、それなりに面白さはある。でも、なんか軽いのよね。最後にそれらを否定するような展開も、お約束に見えるし。女性受けはするのかもね。

かのリチャード・ギアは、もてる秘訣を聞かれて、「いろいろな経験を経て、僕はひとつの結論に行き着いた。それは、女性の話をさえぎらないで、最後まで聞くということだ」と話してた。これはまさしくその通り。2時間の映画よりも、彼の言葉の方に重みを感じます。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[122]

私はこの軽さが楽しかったですよ。
だってラブコメだし。
リチャード・ギア様のお言葉は正しいですね。
で、この作品の中でも同じようなこと、言ってましたね(笑)

[123]

>chishiさん
実は、女性が9割以上を占める職場におるもので、
こういうネタにはちょっとうるさいんですよ。
仕事として、絶対に必要なんで・・・
だから、フィクションじゃないギア氏の言葉に、
激しく納得したのでした。
映画は楽しかったですよ。
ウィル・スミス、ハマってましたね。

[124]

この映画に関しては共感できる記事に
初めて出会いました。
まったく同感です。

[125]

>タンタンさん
面白くない映画じゃないと思いますよ、オレも。
でも、予告編と映画本体の重みが、同じに見えたのよね。
何にも知らずに観てたら、全然違ったかも。
でも、最近エヴァ・メンデス株急上昇中なので、
今観たら、視点は変わってます、絶対。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/295-b5c0f7db

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。