スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーガットン

こういうスリラーには目がない。事前情報をシャットアウトするため、劇場でかかる予告編も、あまり観ないようにしたつもり。公開初日、レイトで観てきた。
映画の感想に入る前に、ひとこと。隣に座ってた40~50代のオヤジが、鑑賞中いきなり携帯開きおった。突然まぶしいライトに襲われ、映画がぶっとんだ。即、文句言ってしまわせたけど、いい年してマナー知らんのか。お前は劇場出禁じゃ。二度と来るな。

というわけで、それ以降の時間は、どうしたって上の空。のめりこむことなんてできません。ああいうバカには、本当に腹が立つ。このブログに来られる方は、絶対にそんなことしないと思うけど、間違ってもああいうバカの仲間入りはしないよう心がけましょう。って言っても、携帯の電源切るだけなんだけどね。

この事件のせいかどうか、映画の印象、あんまりよろしくない。

宇宙人をからませない方法はなかったのかな。どうしても、荒唐無稽な展開だ。「母と子の見えない絆」を解明するために、子供を誘拐して、親の記憶をなくさせる実験・・・そんなことして、なんか役に立つの?ライナス・ローチまで引っ張り出していながら、それでも持たせられなかった説得力。設定が土台無理なのよ。

ジュリアン・ムーアもあまり好きじゃないので、彼女がいくら熱演しても響いてこない。彼女の肌がすごいことになってて、そっちの方が驚いた。顔はメイクで隠せるけど、腕までは気がまわらなかったらしい。

いきなり車が横から突っ込んできたり、人が空中に飛んでいったり、びっくり演出は効果あった。自分も含め、劇場全体が椅子から飛び上がってたもんね。あれは心臓によくないわ(笑)。ジョセフ・ルーベンの名前見たのも久しぶりだが、その腕はまだ健在のようだ。

ただ、彼がこんなトンデモ映画を手がけるのは意外だし、結果として成功しているとは言いがたい。こんな映画ばっかり増えられても困るしね。そういえば、ジョディー・フォスターの新作「フライトプラン」も、子供消失がテーマになっている。まさかまた宇宙人が出てきたりはしないと思うけど・・・ちと心配。

<おまけ>
雪印のトルコ風アイスのCMは、この映画からヒントを得たらしい・・・なんて、テキトーなことを書いたら怒られるかしら(笑)。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[118]

おじゃまします。
無作法なおやじがいなくても、ジュリアンが好きでも、あまり響いてこなかったと思いますよ。
めちゃめちゃ空虚な映画でしたね・・・俺、映画館でなにやってんだろう・・・って思うくらい

[119]

>しんさん
本来的に、こういう陰謀&宇宙人的な流れは、
嫌いじゃないんですけどね。
大体、予告編でビューンは見てるわけだし。
やるなら、徹底的にやってほしかったという気もします。
母の愛だけで乗り切っちゃうのは、
ちょっと宇宙人なめすぎかなー、と。
着眼点はいいので、うまく料理してほしかったです。

[120]

ネタ自体は悪くないし、作りも良かったと思うんですけど、ラストがどうしても頂けませんでしたね…。
久々に吃驚しました(笑)
TBさせてもらいますね。

[121]

>sinさん
まあ、ライナス・ローチまでがビューンされるあたり、
オドロキと言えばオドロキですが(笑)
いきなり来るビューンを楽しむ映画なんですね。
きっとそれやりたくて、作ったんでしょうから。
それ以外はついでということで(笑)
嫌いなヤツが突然ビューンしちゃったら、気持ちいいかも(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/294-00fcaa44

フォーガットン

この映画、評判悪いですね。「『フライト・プラン 』の方がまし!」とか。。。( ^ _ ^;まぁ、観てみましょうよ。(^^)と、寛大なそぶりを見せつつ、レンタルビデオ屋の半額でDVDを借りました。f(^^;)14ヶ月前に一人息子のサムを飛行機事故で失ったテリーは未だ

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。