スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追撃者

スタローンって、なんだかひさしぶり。最近は大作の主役を張ることもなくなってしまった。気になったんでDVD借りてきた。
何の理由もなく期待してたんだけど、何の理由もないだけあって、見事裏切られた(笑)。思わず笑ってしまったね、出来の悪さに。

まず、一枚看板スタローンがしょぼい。顔が辛気臭い。疲れきってて、覇気がない。いつものスタローンじゃない。さらに、見た目のひどさに加えて、役柄もちっこいの。ずっと縁を切ってた弟が死んだと聞き、ふるさとに戻ってきたはいいが、誰にも相手にされない。そりゃそうだ、今頃何しに来たの?なんだもの。スタローンってだけで、その辺カバーできると思ったとしたら、大甘だ。共感できるとこないんだもん。

脇もなかなか豪華なんだけど、もともと話のスケールが小さいから、役も自然とこじんまり。マイケル・ケインは役を選ばない人だから、まあいいんだけど。ミランダ・リチャードソンなんか、旦那を殺され、娘をレイプされ、よく考えたら、一番怒りを感じなきゃいかん人よね。全然見せ場なかった。

個人的には、実はレイチェル・リー・クックが観られたんで、まあいっかな。彼女のかわいさ、切なげな表情、結構好みなんで。

演出も編集もひどいもんで、いらないシーンのてんこ盛り。テンポなんてありゃしない。そうかと思うと、人の動きをときどきハイスピードにしてみたり。何の意味もないのに。ああいうのが流行ってんのかね。勘違いしてるよ、なんか。スタローンの復帰は遠いと感じた一作だった。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/274-ccbc2303

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。