スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交渉人 真下正義

活動はほとんどしてないけど、オレも一応捜査員。最初の映画の頃は、公式掲示板にいっぱい書き込みしてた。「踊る大捜査線」シリーズは大好き。日本では珍しいスピンアウト企画、素直に楽しみにしてた。
公開直前に悲惨な脱線事故が起こり、「こりゃ延期かもな」と思ってた。国内では、酒鬼薔薇事件の時の「スクリーム」、アメリカでは、9.11事件の時の「コラテラル・ダメージ」、ライフル連射事件の時の「フォーン・ブース」などが記憶に新しい。

でも、何の影響もなかったね。ユースケはTV出まくって、宣伝しまくりだし。「ぷっすま」に水野美紀と小泉孝太郎が出て、ビビリ王やってたのには驚いた。他局なのに。水野美紀のディーラーコスプレはステキだったけど(笑)。公開日に「交渉人」をTV放映して、サミュエル・L・ジャクソンにコメントまでさせてたのも、びっくり。

話題づくりは完璧だから、そりゃもう大ヒットするでしょう。でも、この映画だって、良くも悪くも「踊る」シリーズ。独特の展開、間の取り方、笑いに共鳴できないと、満足するのは難しい。「踊る」ファンのオレでさえ、「ちょっとどうかなあ」と思ったくらいだから、賛否両論になることは必至。

なんといっても、クライマックスからラストにかけて、真下がほとんど活躍しない。体張って動くのは、SATだったり、爆発物処理班だったり、チンピラみたいな刑事木島だったり。肝心の交渉も、知能戦という感じが全然しない。

映画好きの犯人が繰り出すヒントも、驚くような答えにつながってるわけじゃないので、どうもスッキリしない。しかも、これって交渉?ただのクイズじゃん。

犯人は、その素顔を明かさないまま自爆しちゃったけど、え?なんで?さらに、爆炎に照らし出されたユースケの顔、うーん、地味だよなあ、やっぱり(笑)。アップは正直きついかなあ。

まあ、アラを探せば色々あるけど、これ以上言わないことにします。そんなの予測できたことだから。それより、青島やすみれ、和久さんのいないスピンアウト企画でも、踊るテイストでちゃんと味付けて、ファンを喜ばせようとする姿勢は感じられました。

だから、単品で考えたらイマイチなんだけど、そんな評価はしないでおく。ユースケ好きだし。お疲れさんでした。今度はぜひ、「夫婦刑事(めおとデカ)」で楽しませてください(笑)。

<5/12追記>
あれだけ宣伝してたら、延期なんてできんだろうけど、決してそんな消極的な理由からだけじゃないと思った。それは、金田龍之介演じる線引屋のセリフにある。確か、

「この仕事は、大事な客の命を預かってるんだ!」

みたいなこと、言ってたよね。

この映画を観て、「あんな事故の後に、不謹慎だ」と思う人は少ないだろう。それは、地下鉄マンが持つべき職業倫理観が、この映画の下地にあるからじゃないか。単なる地下鉄暴走パニックムービーじゃないのよね。あまりに悲惨な現実の事故や、その後のJRの対応を目にすると、余計にそう感じられる今日このごろです。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[65]

はじめまして。
やっぱり僕以外の方も同じように思っておられるんですね。
最後の雑な作りがどうにも残念でした。
次作への伏線だと信じたいです…。
TBさせて頂きます。

[66]

>sinさん
「踊る」ファンとして、心底から絶賛できないのは、とても心苦しいんですけどね。
君塚さんが原案どまりで、脚本を別の人が書いてるからかなあ、と勝手に思ったりして。
でも、日本で交通テロパニック映画って数少ないので、よく頑張ったなあとも思います。

[67]

はじめまして、
TBありがとうございました!
この作品って、もしかして
『 踊る~ 』 のファンにとって、
賛否両論なのかも?
知れないかも?
と考えされられました(笑)
でも、 『 容疑者~ 』 は
見逃せません!

[68]

>Ixionさん
今までは、「もう1回観たい!」と思って、実際観に行ってたもんですが、これはそこまで思わなかったんです。正直に申しまして。
だからって、ダメダメというわけじゃないんですよ。単に期待が大きかったのかも。TVでかかったら、また観ますよ、必ず。
「容疑者 室井慎次」も、もちろん観に行きます。室井さんは、「踊る」シリーズのもう一人の主役ですからね。映画の雰囲気や厚みも、また違ってくると思いますよ。

[69]

2回鑑賞。これはこれで面白かったが、
のち、DVDで本家「交渉人」を観賞。
やっぱすんげ~わ、本家。

[70]

>君塚さんが原案どまりで、脚本を別の人が書いてるからかなあ
確かにそれはあるかも知れないですね。
「容疑者~」の後は、個人的に深津絵里のスピンオフを希望します(笑)

[71]

>zazattoさん
本家(?)「交渉人」とは違って、
アメリカ仕込みの交渉術は、さほどでもなく・・・。
こっちから先に電話切るくらいでしたね。
でも、ホントにあんなことしていいの?って思った。
>sinさん
深津絵里のスピンオフは、どんなんでしょうね。
「美食家 恩田すみれ」とか?
料理番組になりそう(笑)

[72]

「美食家 恩田すみれ」
いいですね!(笑)
とにかく深津絵里が見られれば満足です♪

[73]

>sinさん
深津絵里お気に入りなんですね。
グルメ連続殺人事件に、冴えるすみれの捜査!
な~んて、見てみたいですね。
(TVでもいいかも(笑))

[74]

はじめまして。TBさせていただきました。
ミーハーな理由で満足な点もありましたが、引っかかる点も多い作品でしたね。
12日の「追記」に共感しました。

[75]

>いずるさん
そうなんです。
決して大満足したわけじゃないんです。
でも、世の中の評判はいいみたいですね。
ちょっとひっかかってます(笑)
共感いただき感謝!
まるで事故のあとに作ったかのような視点でね。
そこはとても感銘した次第です、はい。

[76]

はじめまして。
私も踊るファンなのでかなり楽しみにしていました。レジェンドチケットも買ったし、マスコミプレスをゲットしたり・・・(笑)
交渉人というくらいなので犯人との交渉術を使った攻防戦があるのかと思いきや、あmり交渉術が使われていなかったのが残念でした。
続編作るらしいですね(^^)犯人は同じだそうですが、ほんとかどうか・・(笑)

[77]

>rainさん
はじめましてです。
交渉っていうか、映画クイズでしたね。
あれならオレも答えられそうでした。
続編は、ホントに「夫婦刑事」になるみたいですね。
犯人は・・・誰でもいいです(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/268-cd3237f7

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。