スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お熱いのがお好き

これまた名作中の名作。観てない映画、まだまだいっぱいあるねー。以前録画してあったビデオを観た。
とにかくマリリン・モンローがかわいい!かわいくてセクシーなのよ。頭ちょっと弱めなのが、またいい。「メガネをかけてる人はやさしいのよ」って言われて、メガネかけてて良かった!って思った男性、いっぱいいるはず(オレもです)。胸の盛り上がりも尋常じゃない。あれはすでに武器です。凶器です。

そんなマリリンに毒牙(!)をかけるトニー・カーティス。あの変身ぶり、名演技、アドリブのうまさ、徹底的なじらし、勉強になりました(笑)。「うーん、何も感じないね」の連発、あれいいよねー。マリリンに迫られて、あそこまで不感症な演技できる自信はないけど。

一方、その当て馬に使われるのがジャック・レモン。あれ?初めはマリリン狙いじゃなかったの?いつのまにかカーティスの口車に乗せられて、マザコンじいさんの相手をさせられてる。でも、ダイヤの腕輪もらって有頂天になってたりして、もうおかしすぎる。だけど、なんだか微笑ましいのは、彼の魅力のなせる技なんだろうね。損な役回りと思っていたら、オチはしっかり担当していた。女装演技も最高。いい役者だなあ。

一番よかったシーンは、寝台列車のレモンの寝床。肌も露わなマリリンと添い寝して、足をすりすりされたり、若い女性ですし詰めになったり。こりゃもうたまらん(笑)。クラシックとあなどるなかれ。Hじゃないのに興奮してしまった。脚本も演出も演技も編集も音楽も、すべてがうまいからだね。もっと早くに観ておけばよかった。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/266-06bbc44d

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。