スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイド3

このシリーズもいよいよ最終章(と宣伝では言ってる)。こないだ2を観たばっかりで、個人的にも盛り上がってきた(笑)。公開初日、レイトで観てきた。
バンパイアが火の粉散らして灰になるアクションは、何度観てもスカッとするね。今回は、ひもつきナイフや紫外線アーク、アビゲイルの弓など、新しい武器も出てきて、楽しさアップ。安心して観られる見せ場が続くので、それだけでそれなりの満足感は得られる。

それ以外はうーん・・・微妙な出来だったなあ。

副題が"Trinity"っていうくらいだから、初登場のハンターとブレイドが三位一体となった攻撃を期待していた。例えば「プロジェクトA」みたいな。実際は、そんな場面なかったね。みんなバラバラに戦ってて、とっても残念。シリーズ最強の敵は、3人でやっつけてほしかった。

ていうか、最強でもなんでもなかったけどね。バンパイアの起源という肩書きに比べて、やってることは、ブレイドから逃げ回ったり(逃げるなー)、赤ちゃん落とすぞって脅迫したり(情けない)、ウィスラーに変身したり(すぐにバレた)、個室で子供をダークな世界に誘ったり(逆に啖呵切られてる)、あまりにショボすぎないか、しかし。名前の通った役者でも使えば、もう少し存在感や迫力出たろうにね。

男のハンターが笑いのパートを引き受けてたけど、センスが悪いのか、間が悪いのか、はたまた両方なのか、なかなか爆笑につながらない。笑いって難しいんだよね。

シリーズを支えてきたウィスラーが、始まってすぐに死んでしまう。これはとても哀しい場面だ。なのに、盛り上がる演出を全然やってない。あっさり流されちゃった。娘が登場すればいいだろう、って考えたのかな。あれはいかん。クリス・クリストファーソンをバカにしすぎだ。

もっとうまく作れば、もっとハートに響く作品になったのに・・・と、素人のオレが考えちゃう出来だった。ラストを観ると、これが終わりという感じでもなかったので、脚本と監督変えて、また作ってください。観に行くから。

<おまけ1>
エンドクレジットの最後に出てきた"WORD"って、どういう意味?製作会社の名前でもないと思うし・・・。誰か教えてん。

<おまけ2>
ブレイドのあのふてぶてしさ、誰かに似てると思ってたら・・・清原だ(笑)。こわい顔の時の清原と通じるものがあります。ブレイドに丸刈りは頼めないので、清原がブレイド刈りしたらどうでしょう。迫力増すよ。誰か頼んでん。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[63]

あの呆気ないウィスラーの死には呆然としちゃいました。どういうことやねん!ってカンジです。
ヴァンパイアの始祖、私は結構カッコイイと思ったんです。中途半端なところも多かったんですけどね…つくづく残念ですっ

[64]

>chishiさん
ウィスラーって、すっかり脇にどけられちゃって、
ホント哀しいものがあります。
ここまで粗末にされるかい?普通。
引き受ける方もどうかと思うけど(笑)
元祖くんね、見た目は今風なワイルド系でしたね。
でも、出てくるたんびに突っ込みたくなるのよ。
強いんだか、そうでないんだか・・・(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/265-107c1be5

ブレイド3

【BLADE: TRINITY】2005/05/07公開製作国:アメリカ監督・製作・脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー出演:ウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン、ドミニク・パーセル、ジェシカ・ビール、ライアン・レイノルズ、パーカー・ポージーブレイドは今夜もヴァンパイ...

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。