スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

レモニー・スニケットって何者かわからんのだけど、こういうファンタジーは、多分観る価値がある。公開初日レイトで観てきた。
タイトルからすると、観てるこっちまで沈んでしまうよう悲惨な出来事の連続かと思ってた。ちょっと違ったね。確かに不幸だとは思うけど、その大半はオラフ伯爵という特殊な悪党のせいよね。しかも、どん底に落ちる直前で、最悪の事態だけは避けている。

この映画のメッセージは、セリフになってるぐらい明確だ。「人生はつらいことばかりだけど、本当は良いことの方が多い。よく見ればわかる」。そして、「どんなに追い詰められた時でも、必ず手はある」。この言葉に勇気づけられる人って、割合多いと思う。オレも会社でよく言うもんね、この類。

事前の情報があまりなかったので、意外に豪華なキャストに驚いた。メリル・ストリープにダスティン・ホフマン(ノンクレジット)ときたら、「クレイマー、クレイマー」じゃん(笑)。レモニー・スニケットは、なんとジュード・ロウ。みんな、芸達者なところを見せてくれてました。

そんな中で圧巻なのが、やはりジム・キャリーだ。変幻自在のオラフ伯爵、彼以上の適役はいない!絶対許せない悪役なのに、憎みきれないものを感じちゃう。この世に存在しない方がいいのに、彼がいないと話が面白くならない。そんな不可能に近い役を、完璧にこなす男、それがジムだ。すごいよ、これは。

ボードレール3姉弟妹もすばらしかった。特に注目すべきは弟クラウスだ。彼の真剣な表情は、将来豊かな俳優であることを証明している。リアム・エイケン、これからが楽しみだ。

原作のシリーズはもう11巻まで出てるそうで、この映画も続編が作られるんじゃないかしらん。オラフ伯爵も逃げたようだし、続きを作るなら、必ずジム・キャリー引っ張り出してね。彼にもっと悪さをしてもらって、子供たちには、それを知恵と勇気と家族愛ではねとばしてほしい。オラフみたいな輩は、もっともっと、とっちめてやらんとね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[55]

こんにちは。
わたしも、ほとんど予備知識なく見たので
キャストの豪華さにはびっくりしました。
ジム・キャリーもあの特殊メイクのせいで、最後まで全く気づかず!!
原作は11巻も出てるんですか!!
確かに、続編を意識させるようなラストでしたね。
続編にはホフマンもチョコっとだしてほしいです。

[56]

>Victoriaさん
この作品のジムは、名作「マスク」に匹敵する素晴らしさです。
あんな役、絶対に他の人では無理!
アメリカの映画界は、もっとジムを大事にすべきだと思います。
続編、早く観たいですね。

[57]

ああ、これTaoさんも見ていたんですか!
これもハリー・ポッターやチャーリーとチョコレート工場と同じで、英国では学校での教材に使われていますよ。
息子も大好きな映画です。
子供たちはこういう話がとても好きみたいですね。
人生って楽しいことだけじゃないって既に知っているんでしょうか?(^^;;;

[58]

>Weanaさん
へー、これも教科書に載ってるんですか。
古典なんでしょうか。
そうそう、こないだ日本でも、
クレヨンしんちゃんが教科書に載るってニュースありました。
公民の教科書ですけどね。
世の中変わってきましたねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/254-9986e25c

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』(2004)

『ハリー・ポッター』じゃ健全すぎる、もそっとダークなのも欲しいね、という人にはお薦めの一本(もっともあちらも、今後シリーズが続いていけばどんどんダークに染まりそうだが)。魔法こそ出てこないけれど、不幸な三姉弟妹が知恵を振り絞り、強欲な悪人や周囲の無理解な

【洋画】レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B(演技3/演出2/脚本2/撮影3/音響3/音楽3/美術4/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計30)『評論』コメデ

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。