続・猿の惑星

猿の惑星コレクション 35周年記念アンコール発売」を連続鑑賞。
このシリーズ、有名な1作目しか観ていない。大ヒットにあやかって、無理無理に作った続編だろうと、勝手に思ってた。あの衝撃を超えるものを作るのは、至難の業だ。

あらかじめバーを低めに設定していたので、期待はずれということはなかった。いやいや、なかなか頑張ったなあと思う。ただ猿類を出せばいいというんじゃなく、いろいろ新味を出して、工夫してる。

冒頭いきなり、前作と同じ宇宙船が出てきて、さらに新しい人間まで登場する。驚きの連続で、つかみはオッケーだ。あれは、行方不明になったテイラーを救助しに来たのかな。それとも、同時期に宇宙探検に出た仲間?まあ、そのどっちかなんでしょ。かなり無理ありだけど、まあいいさ。

チャールトン・ヘストンが大奮闘するかと思いきや、話を展開させるのはもう一人の人間ブレント。種族間で性格の違いを見せる猿類たち。禁断地域の地下に広がる人間ミュータント世界。思いもよらぬ場面が結構あった。よく考えたね。

でも、一番驚いたのはやはりラストだ。前作に負けないインパクトを求めると、あれくらいないといかんのでしょう。「あ~、終わっちゃった・・・」と呆然。コバルト爆弾って、たった1発でそんなにすごいのかな。恐ろしいね。

今回も、リンダ・ハリソンの美しさと、セクシー衣装に目が釘づけ(笑)。彼女、この映画以外に、代表作はないみたい。そんなに演技力はないんだろうね。知能が低くてしゃべらない役だから、全然気にならなかったけど。リメイクの「PLANET OF THE APES 猿の惑星」にも出ていたらしい。今度観る機会があったら、目を凝らして探そう。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/244-1e17fd71

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】