スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイスター

本国での公開時に2億4000万ドルを記録したスーパーヒット作。今頃だけど、DVD借りてきて観た。
その頃は、「スピード」の大成功もあって、ヤン・デ・ボンは注目株だった。でも、その後の発表作を観ると、実は穴だらけな監督なことがバレた。本作も、そういう視点で観てしまったせいか、なんでまたあんなにヒットしたのかわからんくらい、内容の薄い映画だった。

まあ、迫力ある竜巻の映像を、巨大なスクリーンで疑似体験できたのなら、それはそれで観る価値はあるだろう。映画というよりは、テーマパークのアトラクションだ。ストーリーやキャラクターに魅力がなくても、全然構わないんでしょう。

「過激博士」なんて大そうなニックネームの割には、そんなオーラこれっぽっちもないビル・パクストン。竜巻に取りつかれて、こっちの方が圧倒的に過激と思われるヘレン・ハント。単なる当て馬、ジャミー・ガーツ。ちょっと頭おかしいんじゃない?な、竜巻研究のお祭り騒ぎ集団。一言で言うと、変人大集合な映画で、感情移入するまでにいたらない。

ヘレン・ハントだけは、驚くほど美しいし、笑えばかわいいしで、それだけが救いといえば救いか。でも、あの三角関係は、本当にこの映画にふさわしいキャラ設定だったんかしら。人間関係もツイスター!って言いたかったのかな。もっと単純に共感できた方がいいのに。

脚本も今ひとつなら、ヤン・デ・ボンの演出も凡庸。ただ、さすがに撮影畑出身なだけあって、カメラワークはいい。特に空撮は絶品!俯瞰からクローズアップまでの、流れるようになめらかな動きは、才能を認めざるを得ない。舌を巻いた。撮影だけしてればいいのにね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/241-e1edd281

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。