スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンフィデンス

お気に入り女優レイチェル・ワイズが出てるというだけで、この映画は観る価値がある(に決まってる)。それだけの理由でDVD借りてきた。
コンゲームでせしめた大金が、裏社会のボス、キングの金だとわかる。普通なら逃げるところだが、逆に相手の根城に飛び込んで、金は何倍にもして返すから、ひと仕事させてくれと交渉する。この展開は意外だ。面白い。

んで、殺された仲間の代りに、キングの手下と、したたかな美女を加えて、キングのライバルをはめる作戦をスタートさせる。企業融資詐欺自体は、派手さも目新しさもないが、もちろんそれだけでは終わらない。

この映画にだまされるかどうかは、ある一人の登場人物の秘密に気づくどうかにかかっている。まあ、そんなに難しくないネタだったから、クライマックスからラストへの展開は、予想どおりだった。予想できたからと言って、面白くなかったわけじゃない。観てる間、まったく退屈しなかったし、ラストの爽快感は気持ちよかった。

そして、なんと言っても、われらがレイチェル嬢だ。もうホントにかわいいし、美しいし、セクシーでたまりません。彼女の映画は、観るたびに共演する男優に嫉妬してしまう。今回もエドワード・バーンズがうらやましくなった。代われるものなら代わりたい!(笑)

ただ、ダスティン・ホフマンが役不足だったなあ。あれこれ頑張ってるのが見えて、逆にショボくなっちゃってる。名優なのに、小悪党にしか見えない。どっしり構えたマフィアみたいな方がいいのに。そこが作品のスケール感を小さくしちゃってる原因かな。残念。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/233-b99f621e

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。