スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アビエイター

昨日の「カジノ」、今日の「エイジ・オブ・イノセンス」に続き、スコセッシ3連チャン。アカデミー賞は逃したものの、発表直前まで本命視されていた作品だ。前述の2作も面白かった。自然に高まる期待。3時間の長尺に耐えられるよう、睡眠も十分に取り、体調を整えて、いざ鑑賞!
ディカプリオ、なかなかの熱演だった。童顔を、眉間にシワの厳しい表情でカバーして、不世出の情熱家、ハワード・ヒューズを演じきった。「ギャング・オブ・ニューヨーク」でもしかめっ面だったけど、今回は笑顔もいい。「Ray レイ」のジェイミー・フォックスがいなければ、彼もまた最優秀主演男優賞の本命だったろう。

スクリーンからはうかがいしれない個性を見せる、キャサリン・ヘップバーン。ケイト・ブランシェットのスターな演技も印象的。でも、彼女って、決して美人じゃないよね。つきあいたいとは、あんまり思わんなぁ。

一方、ケイト・ベッキンセールの美しさ、気高さは、ひれ伏したくなる魅力にあふれていた。いかにも金がかかりそうな女なのに、本当に求めているのはディナーへのお誘い。いい女じゃん!彼女は、「シューティング・フィッシュ」の時からのお気に入り。ここまでメジャーになってくれると、本当にうれしいです。

近くにいたら、きっと振りまわされて疲れちゃう。そんなハワード・ヒューズも、こうやって見ると、男として憧れるものがある。共感してやまないところがある。金に糸目をつけない大胆さで成功を重ねていく姿は爽快だし、大惨事で死地をさまよい、陰謀に負けそうになり、精神的に押しつぶされそうになる姿は哀れだ。そして、自分を裁こうとする公聴会で、「攻撃は最大の防御」とばかりに、堂々と反論して見事に逆転する姿は、この上なく痛快だった。

あんな事故にあってもめげずに、空前の巨体「ハーキュリーズ」の操縦桿を握って、滑空させる。怖くないんかい!絶対にマネできません。まさに破天荒な半生。一生の中で3時間ぐらいなら、疑似体験する価値のある物語だった。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

[35]

ほんと、ケイト・ベッキンセールって美人に見えるときと単なるキツネ顔でのっぽの女に見えるときと・・・
しかし、上手いし存在感がある。堂々としていて、「ハリウッド・スター」って感じだった。並んだレオ君が童顔でちょっとイタかったな。
その他、衣装・セット・飛行機事故の場面など見どころの多い映画でしたね。

[36]

>ももママさん
そのとおりですね。バッチリメイクのケイトは、驚くほど美しいですが、「アレ?」と思うような時もあり・・・(笑)
大作への出演が続いていて、すっかりスターの仲間入りした感のある彼女ですが、ここまで人気が出るとは・・・感慨深いものがあります。

[37]

TBありがとうございました
欠点も多い人だったかも知れませんが
カリスマ的な魅力もかなり感じました。
(^^)

[38]

>rikaさん
ああいうメチャクチャな生き方って、すごいですね。あこがれないけど、あこがれます(笑)
ホリエモンと似てるって意見多いけど、なんか違うと思うのオレだけかな。ハワードはもともと金があって、そして金なんかどうでもいいと思ってる。経営力はない方でしょ。
でも魅力あるんだよねー。

[39]

はじめまして!TBさせていただきました<小>♪
ハワード・ヒューズの生き方に圧倒されるものがある反面、かっこいいと感じてしまいました(汗;

[40]

>彩さん
はじめましてです。これからもよろしくです。
ああいうスケールのでかい男、もてるんだろうなあ。
彩さんも憧れたのね。オレも憧れました(笑)。

[41]

はじめまして(* -ω-)(* _ _)
人気blogrankingから参りました、おけ~と申します。
すごい数の映画をご覧になってるんですね~♪
尊敬します。
「アビエイター」の方TBさせていただきました。
rankingもClickさせていただきました^^*
Taoさんのレビューは今後も楽しみです!!
Kate BeckinsaleとAlec Baldwinは
「パールハーバー」でも共演されてましたよね。
しかも飛行機繋がり。
この映画は色んな意味で長く感じました~;;
はじめましてなのに長々と失礼いたしました。
また遊びに来ますので、よろしくお願いいたします。

[42]

>おけ~さん
はっじめましてです!
お越しいただきありがとうございます。
ただの映画バカのたわごと集ですが、
ごひいきにしてください。
子供の頃から映画ばっかり観てますが、
今年は人生で最も観ていたりします。
感想のアップも追いつかず、
旧作20本ぐらいたまってます。
これからもよろしくね!

[43]

TBRありがとうございました。
この映画はお金を沢山使って、しかも俳優人もすごく有名な人たちを使っているのに、内容がつまらなかったと思います。すごく眠たくなってきました・・・。こういう成功もので感動するのは、貧乏が前提でないと面白くないし涙も出ないと思いますねぇ。
また遊びに来ますっ。

[44]

>あっしゅさん
大成功したあと没落する男って、スコセッシ好みだと思うんだけど、ちょっといつものスコセッシらしさに欠けてた感はありますね。ちょっと大作を狙いすぎたかと・・・。
ディカプリオも熱演でしたが、特段好きな俳優でもないので、これが違う役者だったら、またのめりこみ方も違ったのかも。
ケイトがきれいだったんで、オレは許しちゃいますが(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/218-80fd087d

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。