スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名探偵再登場

先日、「名探偵登場」を観て面白かったので、続けて観ることにした。
なんとなく記憶があるので、昔、TVで観たのはこっちだろう。でも、内容は全然覚えちゃいない。

前作は有名探偵小説のパロディだったけど、今回はモロ「カサブランカ」の世界。「マルタの鷹」もパロってるみたいだけど、よくわかりません。たぶん、お宝をめぐる騒動のあたりが、そうなんでしょう。

殺された人たちが冷凍マンモスみたいに、そのままの状態で固まってたり、いろんな言い訳でタクシーのチップを払わなかったり、ニール・サイモンのおふざけが満載。コメディのお手本みたいなもんだけど、最近こういう映画なくなったなぁ。好きなのに。

芸達者なピーター・フォーク、口調がハンフリー・ボガードそっくり!お見事です。刑事コロンボのイメージしかない俳優だから、このシリーズで見直しました。

女たらしのペキンポーの周りには、いつも美女がいっぱい。個人的には、一途な秘書のストッカード・チャニングと、セクシー人妻のアン・マーグレットがよかった。イングリッド・バーグマンの役どころを、ルイーズ・フレッチャーが演じてたけど、彼女「カッコーの巣の上で」の冷酷婦長のイメージのせいで、美女の輪に入るのは無理がある。いつ睨まれるかと思うと、怖いんだもん。

ラストは、「カサブランカ」と正反対で、ある意味本家よりカッコいい(笑)。男としては、間違いなくこっちの方がいい。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/215-26068e23

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。