エイリアンVSプレデター

オフィシャルサイトの「どちらが勝つ」投票で、迷うことなくエイリアンに清き一票を投じたオレ。「エイリアン」シリーズへの思い入れは強いけど、「プレデター」シリーズは全然評価していない。当然エイリアンに肩入れしたくなるってもの。
今回の映画化では、エイリアンは単なる化け物、プレデターは独特のサムライ魂を持つ戦士として描かれた。「エイリアンはプレデターの修行道具である」という設定や、「人間がプレデターと協力してエイリアンを倒す」という展開からして、終始プレデターが主役である。

これが「エイリアン」ファンにとって面白くないかというと、全然そんなことはないのよ。だって、エイリアンはああいう生物で、変えようがない。>逆に、いつのまにかプレデターを応援してしまっていた。「凶暴なエイリアンを、人間(+プレデター)が倒す」という構図は、今までの「エイリアン」シリーズと変わらんのよね。この辺は、うまく作ったなーと言うしかない。

ビショップのナイフ芸がほんの一瞬だけ映ったり、細かいサービスもファンにはうれしい。両シリーズの大ファンだという監督の、温かくもマニアックな愛情を感じます。

「あんな薄着で寒いべさ」とか、「仲間を殺しまくった化け物と手を組む気になるんかい」とか、重箱の隅を突つけばいろいろある。でもここは、アンダーソン監督の仕事ぶりを評価しておきたい。だって、2も作られるなら観たいもん。今度はぜひ、エイリアンもパワーアップさせてね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/167-3b80d182

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】