スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラン・ブルー グレート・ブルー完全版

リュック・ベッソンの伝説的な作品を、やっと借りてきて観た。
うーん、眠かった。これが、あの名作の誉れ高い「グラン・ブルー」なのか?「アトランティス」の海はきれいだと思ったが、これはどうかなぁ・・・。昼間にプロジェクターで観たせいで、海の色は決してきれいじゃなかったし(これは自分のせい)。海にもぐる、ということに興味のわかない自分には、あんまりそそられる話ではなかった。

ジャン・レノは、これがスターダムに上がった作品なだけあって、なかなか好人物だった。ユーモラスで面倒見がよく、子供のように無邪気で、勝負に燃える熱い男。最後、勝負にこだわり過ぎて死んじゃったけど、心に残る人物だった。

そういえば、主人公のジャック・マイヨールって、最近自殺しちゃったんだよな。ジャン・レノ演ずるライバルの死がなんか関係あるのかしらん。この話って、実話なの?

ラストシーンもよくわかりません。好きな人はいろいろ深読みするんだろうけど、そこまで退屈だった自分には、そんな力残されてませんでした。海にもぐって終っちゃって、何なの?

当時は、リュック・ベッソンの大人の映画として捉えられたかもしれないが、その後彼は「フィフス・エレメント」を発表して、その幼児性をさらけだしてしまってるので、この映画もそんな目で観ると、そう感じる部分も多い。プールの底でのガマン比べも、少年の心をもった大人たち、ではなく、ホントに子供なのだ。

もしかすると、最初に公開された「グレート・ブルー」の方が、短くてテンポ良くて、面白いのかもしれない。完全版から観てしまうと、その冗長さが目について辛いな。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/15-61463b6e

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。