スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルマーレ

この映画の事前情報はほとんどない。レンタル店で目に留まったから借りた。韓国製ラブストーリーというだけで、なぜか観たくなるのだ。期待するのは純粋でせつない恋物語。
2つの時を郵便箱が結ぶファンタジー。でも描写はSFチックではなく、静かで淡々としている。何が起こっているのかが徐々にわかっていく展開も、急ぎすぎず遅すぎずで、自然と観客を物語に引き込んでいく。

前の住人ソンヒョンが今どうなってるのかは、ウンジュが大家さんに聞けばすぐだろうに・・・なんて考えるのは野暮なんでしょう(笑)。1998年ウンジュを前に、想いを伝えられないソンヒョン。何もできずに電車を見送るだけ。せつないねぇ。ウンジュからの依頼をやりとげることは、ウンジュとの別れを意味する。これまたせつないねぇ。

ウンジュがメインで話は進むんだけど、感情移入しちゃうのはソンヒョンの方だ。挙句の果てに死んじゃうんだから、片思いの相手に殺されたようなもん。こりゃやるせないです。ウンジュ、あんな元カレ早く忘れちゃえよな。

と、なかなかいい感じで進んだ話の結末。たぶん手紙は届いて、ソンヒョンは2000年に現れるんだろうと思っていたが、ラストはちょっと驚いた。えーっ、あそこに出てくるかい!?「僕の話、信じてもらえるかい?」って、きっと信じないと思うぞ(笑)。手紙を出して泣いてるところに出てきた方が、まだ収まりよかったと思うんだが。二人の共通認識がちゃんと出来上がるところまで待ってたって言えばいいんだから。あれじゃあ、電車を見送った状態と一緒じゃん。いい映画だけに納得できるラストがほしかった。大満足寸前だったのに残念!

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/134-91533cda

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。