スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレーダビッドソン&マルボロマン

昔、友情アクションの傑作と聞いたことがあって、ずーっと観たかった作品。DVDが廉価版で出たので、良ければ買おうと思ってビデオ借りて観た。
大人になりきれないミッキー・ロークとドン・ジョンソン。二人が悪いことして、悪いヤツらに狙われて、結局仲間みんな死んじゃって、逃げ回りながらも反撃して、悪いヤツらやっつけてハッピーエンド。ラスト、ドン・ジョンソンはロデオ界に復帰、ミッキー・ロークはありえないヒッチハイク美女をバイクの後ろに乗せてまた旅へ。いやはやお気楽なストーリーである。死んだ仲間はいいのかい?

とまぁ、期待度には届かなかったものの、普通のアクション映画と考えれば、まあまあの出来だ。黒づくめの殺し屋たちとの死闘は、今までにない悪役像でもあり面白い。死の匂いぷんぷんの展開なのに、なぜかコミカルな二人のかけあい。こういう軽~いアクションもたまにはいいかも。

ミッキーとドンは、二人とも甘くて軽くて、見た目どおりなら男の敵みたいなキャラだが、この作品ではどちらも成功者ではなく、子供っぽい社会の脱落者。そんな二人が向こう見ずに行動するから、思わず観ちゃうのね。

そのとおりと思ったら、ポチッ!

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://creview.blog67.fc2.com/tb.php/13-4944fc07

«  | HOME |  »

タイトル一覧/記事検索


最新記事


記事ランキング

アクセス解析


検索ワードランキング


レンタルCGI


最新トラックバック


最新コメント


カテゴリ


プロフィール

Tao

Author:Tao
性別:♂
子供の頃から映画が大好き!いっぱい観てきたつもりですが、まだまだ勉強不足です。毎日映画だけ観て暮らすのが夢。


RSSフィード


リンク



【BDもDVDもBOXで!】


【あの映画をお手元に!】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。